電気・ガス・水道などの公共料金の支払いや、
固定資産税、自動車税など税金の支払いをコンビニで支払っている方。
ダウンロード
もしかして、現金で支払っていませんか?
えっ?公共料金や税金は現金で支払うしかないって?


そんなことはありません。
実はnanacoへクレジットカードでチャージをすることで、
クレジットカードのポイントが貯まるので現金で支払うよりずっとオトクです。

◆関連記事◆
初めての固定資産税をnanacoで支払う

私ももちろんこの方法で固定資産税をしはらっているのですが、
この前ちょっと失敗をしてしまったので、そのエピソードを紹介したいと思います。


買い物をしてもクレジットカードのチャージが適応にならない
クレジットカードでチャージをすると「センター受付」というステータスになり、
この状態だとまだnanacoにチャージはされていません。

nanacoへのチャージを完了させるのは、
セブン-イレブンへ行って、「nanacoの残金を確認したい」と伝えればOKです。

私は上記は知っておりましたが、その時はたまたま買いたいものがあり、

<1>自分の買い物
<2>固定資産税の支払い

の順番で支払いをしようとしたら、
固定資産税の支払いの時に残金が足りませんとのこと。

そう、nanacoで買い物をしてもクレジットカードでチャージが完了になっていなかったのです。
平日朝の忙しい時間帯にセブン-イレブンで支払いをしようとしていたので、
後ろに並んでいる人たちの若干イライラした感覚を横目に、
「nanacoの残金確認をしてください」と伝え事なきをえました。

私のような恥をかきたくない方はぜひ上記を参考にして、
買い物をするまえにnanacoの残金確認をするようにしてください。