2016年10月25日。
Appleが提供する決済サービス「ApplePay」がスタートしました!

iPhone端末ではEdyやモバイルSuicaなどの端末で支払いをしたり、
電車に乗ることができなかったのですが、
その弱点を克服する画期的なサービスになっています!


<1>まずはiPhone7をアップデートする

2016年10月25日からiOS10.1へとアップデートできます。
手順はいつも通りのアップデートと同じなので、簡単です。


<2>iPhoneを起動すると、早速Suicaの設定画面が!

iPhoneをアップデートから起動すると、
早速ApplePayで利用するSuicaとクレジットカードを登録する画面がでてきます。

とりあえずSuicaを登録したいので、Suicaを選択。
Suicaの裏に記載されている4桁の番号と、生年月日を入力します。

あとは、Suicaの上にiPhoneを乗せるだけ!
これでiPhoneで定期券付きのSuicaを利用することができます。
なにげにデポジットの500円が返却されるのが嬉しいです!

※ApplePayにSuicaを登録した後は、
 現在利用しているSuicaカードは利用できなくなるので要注意!

これでiPhone上で定期券の更新、チャージもできるようになるので、
わざわざ駅の券売機へ並ぶ必要もなくなります。

また、Apple Watch Serise2とiPhoneをリンクすることで、
腕時計で電車に乗り降りすることも可能です。


<3>ApplePayでSuicaへチャージするのにおすすめのクレカは?

Suicaへチャージするのに相性のいいviewカードがオススメ!
ただし、VISAブランドのクレジットカードでは支払いができないので、
VISAブランドを利用しているかたはJCBブランドへの切り替えが必要となります。

viewsuicacard
還元率 1.5%(1,000円で15円)
10,000円の定期券購入で150円分のポイントGET!


viewカードには「ビュー・スイカ」カードをはじめ、
家電量販店のビックカメラでのポイントも貯まる、ビックカメラSuicaカードや
百貨店のルミネで使えるルミネカードなど色々な種類があるので
あなたのライフスタイルにあわせたカードを選択してください。

ビックカメラSuicaカード
kureka_10
還元率 1.5%(1,000円で15円)
10,000円の定期券購入で150円分のポイントGET!