会社通勤をしている社会人の方、電車通学をしている学生さんの方は
定期券を購入しているかと思います。
imgres
さて、みなさんはこの定期券をどのように購入しているでしょうか。
現金で購入している方やこれから買おうと考えている方はちょっと待って!!!

定期券はクレジットカードで購入することができるのです。


JRを利用している方
定期券はクレジットカードで購入すれば、
クレジットカードのポイントを貯めることができます。

例えば楽天カードで購入すれば1%分のポイントが付いてきます。
定期券は会社から出してもらえることがほとんどなので、
クレジットカードで支払ったポイントは自分で自由に使うことができます。

私が特にオススメなのが「ビックカメラSuicaカード」です。
このカードで購入すると1.5%分のビューサンクスポイントが付いてきます
Suicaチャージでも1.5%分のポイントが付のもオススメのポイントです♪

ビックカメラSuicaカード

kureka_10
還元率 1.0%(1,000円で10円)
※ビューサンクスポイント5円分+ビックポイント5円分
定期券購入で1.5%ポイントのGET!
Suicaへのオートチャージで1.5%ポイントGET!

定期券購入以外通常の利用でも1%分のポイントが付くので、
高還元率の楽天カードやYahoo! Japanカードと比較しても遜色はありません。
定期券購入だけでなく、普段のお買い物でもガンガンポイントが貯まります!

<ポイントの内訳>
・ビューサンクスポイントが0.5%
・ビックポイントが0.5%


2つのポイントをダブル取りできるのが嬉しいですね!
特にビックカメラをよく使う方には嬉しい特典もたくさんあります!!!



ただ、Suicaやクレジットカードでお財布の中身が一杯になるのが嫌という方には
「ビュー・スイカカード」がオススメです!

このカードはクレジットカード・Suica・定期券」を一緒にすることができるので、
保有しているカードを減らすことができるのです!

これは「ビュー・スイカ」カードにしかないメリットなので、
他のビューカードではできない最大のメリットになっています。

「ビュー・スイカ」カード
viewsuicacard
還元率 1.5%(1,000円で5円)
定期券購入で1.5%ポイントのGET!

こちらはビックポイントが付かないので、
通常の利用の場合ビューサンクスポイントが0.5%しか付かないです。
あくまで「定期券・Suica・クレジットカードを一緒にしたい」方にオススメのカードです。


私鉄を利用している方
各私鉄によって使用できるカードが違うので、ここでは一例のみ紹介させていただきます。

To Me CARD Prime PASMO東京メトロを利用している方におすすめです。
tomecardprime
還元率 0.5%(1,000円で5円)
定期券購入で0.5%分のポイントGET!


東京メトロ乗車や定期券購入でポイントが貯まり、
貯めたポイントはPASMOへのチャージ以外にも楽天スーパーポイントやnanacoにも移行できます。


TOKYU CARD ClubQ JMB東急電鉄を利用している方におすすめです。
tokyucard_clubq_jmb_pasmo
還元率 3%(1,000円で30円)※初回定期購入時のみ
定期券購入で3%分のポイントGET!

オートチャージ機能搭載で、PASMOチャージ200円毎に2円分のポイントが貯まり、
東急グループ加盟店ではカード利用で最大10%ポイントが貯まります。


京王パスポートカード京王線を利用している方におすすめです。
h1_visa_p
還元率 0.5%(1,000円で5円)
定期券購入で0.5%分のポイントGET!

<その他のカードはこちら>
小田急OPクレジットカード(小田急線)
東武カード(東武線)
京成カード(京成線)
相鉄カード(相鉄線)
プリンスカード(西武線)

カードの種類は様々なので、
みなさんのライフスタイルに合わせたカードを選んでみてください。