個人的にアップルペイの登場によりiPhoneやMacを利用してクレジットカードでの支払いをする機会が多く印象があります。
アップルペイ登場時にはまだ対応しているクレジットカードの種類が少なかったのですが、今ではほとんどのクレジットカードを使うことができるので、何のカードを登録して利用しようかといううれしい悩みも増えました。

さて、そんなAppleがアメリカの証券会社であるゴールドマン・サックスと提携して、2019年初旬にもクレジットカードの発行を目指しているようです。
ゴールドマン・サックスはAppleの店舗での分割支払いにも関わるなど関係を深めているようです。


Appleのクレジットカードはどんなものになるのか?
現状Appleのクレジットカードの詳細は発表されていないので、提携ブランドについてやポイント付与がどうなるかなどほとんどが不明になっています。

しかし、Appleファンの私としては券面のデザインに期待をしています。
Appleの発行するギフトカードは洗練されたデザインになっているので、このようなシンプルでスタイリッシュなデザインになるのではと思っています。
apple-gift
もしそうであれば、たとえ年会費がかかったとしてもお財布に入れておきたくなってしまいますね。


日本での発行はあるのか?
ここが一番重要な問題ですよね。
ゴールドマン・サックスと提携するということは現状日本でのクレジットカード発行の話は全く出ていません。
しかし、日本ではiPhoneのシェアが非常に大きくiPhone7では日本専用のsilica内蔵のiPhoneを開発するくらい力を入れています。
今後JCBがAppleと提携をして日本版「Appleクレジットカード」発行するなんてニュースがながれるかもしれないですね。