2017年11月30日にヤフーショッピングがアップルの決済サービス「アップルペイ」に対応したと発表しました。
img_og_01
これでiOSのヤフーショッピングアプリ内決済が可能になります。

今やAmazonや楽天市場に次ぐ位置まで成長をしてきたヤフーショッピング。
他社のサービスに先駆けて最新技術を導入してきましたね。

現在アップルペイは登場してから1年。
街のお店では利用しやすくなっていますが、オンライン決済・アプリ内決済に関しては出遅れている印象があります。
ヤフーショッピングでの対応はこれからサービス拡大していく布石へとなるのでしょうか。


アップルペイを利用するメリットは?
オンライン決済をする際にはクレジットカードの番号を入力して、セキュリティコードを入れてと入力がとてもめんどくさいですよね。

アップルペイで支払いをする際にはWalletアプリに登録してあるクレジットカードであれば、Touch IDまたはiPhoneXから導入されたFace IDで支払いを完了することができます。

らくらく簡単に支払いができるだけでなく、セキュリティ対策も万全なので安心して支払いをすることができます。


ますます重要になるブランド選択
アップルペイがオンライン決済やアプリ決済などで利用できるようになると、重要になってくるのがクレジットカードのブランド選択についてです。

なぜならVISAはアップルペイのオンライン決済・アプリ決済では利用することができないからです。

VISAは対応している店舗も多いのでVISAのクレジットカードしか持っていないという方は他のブランドのカードも持っていると安心できますよね。

ヤフーショッピングで利用する方であればYJカードがおすすめです。
ヤフーショッピングの支払いをYJカードですれば通常の3倍のポイントを貯めることができます。

YJカードはJCBのみnanacoへのクレジットカードチャージでポイントを貯めることができるので、さらにおすすめです!