私の自宅近くにはワイズマートがあり、仕事帰りや休日などには食料品や消耗品を購入するのに利用しています。

最近ではどのスーパーマーケットでもポイントを貯めることができますよね。
マルエツやフジスーパーのようにTポイントを導入することで、ポイントユーザーを囲い込み集客を伸ばす手法は新しいスーパーマーケットの取り組みとなっていますね。

もちろんワイズマートにもポイントカードがあります。
ct_pgf_crd_05
楽天Edyの機能も搭載したポイントカードで発行手数料が200円かかりますが、100円のお買い物で1ポイント(1円分)還元されるので20,000円分商品を購入すればポイントでもとが取れてしまいますよね。
※シャポー市川店とシャポー船橋店は、2016/3/1(火)よりワイズカードのポイント付与がお買い物200円(税抜本体価格)につき1ポイントに変更になりました。


ワイズマートのクレジットカードワイズカード
ワイズマートでは三井住友提携のクレジットカードもあり、こちらでもポイントを貯めることができます。
ct_pgf_crd_01
ワイズマートでクレジットカード払いをすると1.5%のポイント還元を受けることができ、その他のお店でも200円で1ポイント(0.5%分)のポイントをゲットできます。
初年度年会費無料で次年度からは前年1回のカードの利用で年会費が無料になります。

ワイズカードには年会費10,000円のゴールドカードもあります。
ct_pgf_crd_03
海外旅行保険やショッピング補償に違いがある程度なので、お買い物だけに利用するということであれば年会費無料のレギュラーカードを持つことをオススメします。


ワイズマートで貯めたポイントの使いみちは?
カードに貯まったポイントは1ポイント1円としてお買い物に利用可能です。
その他にも毎月1回現金に換金できたり、豪華景品と交換することもできます。

特典商品の参考例
1700ポイント…北海道産ななつぼし 5kg 1袋
2800ポイント…指定ホテルお食事券1枚
10,000ポイント…自転車26型1台
※人気テーマパークのチケットにも交換が可能です!

電子マネー楽天Edyとのポイント交換も可能になっており、
交換は1000ポイント以上、1000ポイント単位店舗備付の専用端末にて交換できます。

換金に電子マネーとお金に換金できることも大きな特徴になっており、
非常に使い勝手のいいポイントになっています。

毎日のお買い物でオトクにポイントを貯めて節約をしちゃいましょう!