誕生月のクレジットカードはライフカード。
ポイント還元率が5倍の2.5%と最強のクレジットカードでした。
しかし、その絶対的な璧が崩れ去ることになりそうです。


2017年7月から誕生月のポイント3倍に。。。
ライフカードといえば誕生月のポイントが5倍になることが最大のメリットでした。
しかし、2017年7月からはポイント3倍となってしまいます。

2.5%から1.5%へのポイントダウンとなります。
1%のポイントダウンはたいへん大きな改悪ですね。

現在ライフカードを持っている方は2018年4月から3倍に変更となります。


ETC利用時のポイント付与がなくなる
ライフカードはETCカードも年会費無料で持てるということがメリットでした。
しかし、こちらも2017年7月からポイント付与対象外となります。

クレジットカードとETCカードのどちらも年会費が無料である
オリコカードザポイントを利用したほうがいいですね。


前年の利用金額に応じたポイントプログラムもリニューアル!
ライフカードでは利用金額に応じて次年度のポイント還元率が決まりますが、
ポイントプログラムも新しくなります。

<変更前>
レギュラーステージ 0.5%
スペシャルステージ 0.75%(年間利用金額50万円以上)
プレミアムステージ 1%(年間利用金額150万円以上)


<変更後>
レギュラーステージ 0.5%
スペシャルステージ 0.75%(年間利用金額50万円以上)
新しいステージ 0.9%(年間利用金額100万円以上)
プレミアムステージ 1%(年間利用金額200万円以上)

これまではスペシャルステージとプレミアムステージの間が100万円と開いていましたが、
新しいステージが登場し、年間100万円利用すれば0.9%のポイント還元を受けることができます。
これまで100-150万円の利用金額だった人には嬉しいリニューアルですね。

しかし、プレミアムステージの利用金額が200万円以上に変更となっているので、
ハードルが高くなってしまいましたね。


楽天エディとnanacoチャージのポイント付与がなくなる
ライフカードで楽天エディとnanacoへクレジットカードチャージすると
ポイントが貯まっていたのですが、それも2017年7月からはなくなってしまいます。

固定資産税や住民税の支払いに便利なnanacoチャージの裏ワザは
楽天カード(JCB)やヤフージャパンカード(JCB)でやるのがいいですね。

もともとポイント還元率も1%なので、高還元率でチャージをすることができます。