間もなく夏のボーナスが支給されますね。
夏のボーナスで家電の買い替えを検討してる方も多いのではないでしょうか。
beginner-3-3
冷蔵庫、クーラー、電子レンジ、洗濯機などなど。

金額が小さくないので少しでもオトクに購入をしたいですよね。


ビックカメラで家電を購入するときにおすすめの方法
ビックカメラで家電を購入するするときには、電子マネーでの支払いがオススメです。
具体的にはSuicaもしくはnanacoで支払いをするようにしましょう。

なぜ、電子マネーで支払いをするとオトクになるのか。

具体的には2つの理由があります。
・電子マネーへチャージする時にクレカでチャージするとポイントが貯まる
・電子マネー支払いではクレカ払いで下がってしまうポイント2%ダウンがない

以上の2つです。


nanacoに楽天カードでクレカでチャージをする場合には、
1%の楽天スーパーポイントが溜まります。

SuciaにビックカメラSuciaカードでチャージする場合には、
1.5%のビューサンクスポイントが溜まります。


ビックカメラでの買い物で貯まるポイント数のまとめ
<現金支払い>ビックポイント10%
<クレカ支払い>ビックポイント8%+
クレカポイント1%(楽天カードの場合)
<nanacoで支払い>
ビックポイント10%クレカポイント1%(楽天カードの場合)
<Suicaで支払い>ビックポイント10%クレカポイント1.5%(ビックカメラSuciaカードの場合)

この場合SuicaにビックカメラSuciaでSuciaにチャージをして支払いをすると、
11.5%のポイントが貯まることになります。
しかし、Suciaでの支払いには弱点もあって最大で2万円しかチャージができないということです。

その点ではnanacoは最大で5万円チャージをすることができます。

このSuicaとnanacoは併用もできるので、最大で7万円の商品を購入することができます。
より大きな商品を購入する場合には併用することも検討しましょう。

夏のボーナス。
商品を少しでもオトクに購入する方法を紹介させていただきました。
ぜひこの方法を活用してみてください。