私はソフトバンクユーザーで、J-PHONEからVodafoneを経て15年以上使い続けています。

先日仕事で2台目の携帯電話を購入しなければならなくなり、
予算のことも考えて格安SIMを利用してみることにしました。
IMG_3341
楽天モバイルやU-mobile、LINEモバイルなど色々なSIMを検討しましたが
最終的にはワイモバイルを選択しました。

なぜ私がワイモバイルを選んだのか。
その理由をご紹介したいと思います。


ワイモバイルの魅力的なサービスプラン
今回SIMのプランを選ぶ際に重要視したことは、

・電話料金が一律であること(かけ放題であること)
・テザリングを使って、打ち合わせ中にネット回線が使えること(1GBあればOK)
・月額料金が3,000円程度であること

の3つになります。

私が今回加入したスマホプランSは、
月額料金が2,980円(税抜)が1年間は1,980円(税抜)と1,000円引きとなっており、
1年間は2,000円程度で利用できるプランでした。

また、2年間は高速データ通信量が1GBから2GBになっており、
サブ機として使うには十分な容量になっています。

電話に関しても10分以内の通話であれば、回数制限なしで利用でき、
同じようなプランがあるU-mobileが月300回までと上限が付いていることと比較して、
とても魅了的なプランになっています。
また、ワイモバイルの電話回線は回線が不安定といわれる050で始まるIP電話ではなく
070で始まるソフトバンク回線を利用した電話であるという点も選択の理由です。

ただし、2年契約となっており、途中解約の際には9,500円の違約金がかかるので注意してください。


Yahoo!プレミアム会員費用が無料になる!
私はYahoo!プレミアム会員に加入しているのですが、月額462円(税抜)を支払っています。
その料金が無料になるので、他社のSIMと比較して毎月約500円安くなります。

これは他社のSIMにはない大きな特典なので、
Yahoo!プレミアム会員の方はもちろん、加入を検討している方にもオススメです。

Yahoo!プレミアム会員の方は、Yahoo!ショッピングとLOHACOでの買い物で
常にTポイントが5倍になるのも嬉しいですね。


Enjoyパックでさらにオトクに!
46
2017年2月1日よりリニューアルされた「Enjoyパック」。
毎月500円(税別)でオトクな特典が3つもついてきます。

<1>Yahoo!ショッピングで使える500円分のクーポンが毎月もらえる
<2>Yahoo!ショッピングでTポイントが常に5倍
<3>パケットが毎月500円分もらえる

 
Yahoo!ショッピングのクーポンだけで元が取れてしまいますが、
Yahoo!ショッピングのヘビーユーザーの私としては常にTポイントが5倍になるもの嬉しい特典。

パケット500円分は、高速データ通信制限を超えてしまった場合に
容量を追加するときにその料金から500円値引きされるというもの。
ついついネットを使いすぎてしまったときでも、入っておけば安心ですね。
 

最大20,000円キャッシュバックも実施中
regi_bnr_sim20000
ワイモバイルでは新規・他社からののりかえで最大20,000円のキャッシュバックも実施しています。
私は「スマホプランS」のプランを選択したので、10,000円のキャッシュバックでしたが、
格安SIMに申し込みをするだけで10,000円が戻ってくるのはうれしいですね。