メルカリやヤフオク!を使っていると、宅配便を使うことが多くなります。
ヤフオクは着払いで出品することが多いのですが、
メルカリではほとんど元払いで出品をしているので
売れたものの郵送代はこちらの負担となってしまいます。

そこまで高額な商品を売っているわけではないため、
すずめの涙ほどの売り上げの中からまた郵送代がかかってしまうと
利益はほんの少しになってしまうのです。。。

その郵送代を少しでも節約するために、
セブン-イレブンでクロネコヤマトを使う場合にちょっとした節約術を使っています。
imgres


セブン-イレブンのクロネコヤマトの郵送代はnanacoで支払う
クロネコヤマトの発想をコンビニでする場合にはセブン-イレブンで送るのが便利です!
セブン-イレブンは基本的に24時間営業なので、いつでも送ることができますし
家の近くや会社の近くなどいろいろなところにあることもうれしいですね。

また、セブン-イレブンで郵送代を支払う場合にはnanacoで支払うことができます。

このブログでも度々紹介をしているのですが、
nanacoへはクレジットカードでチャージをすることで
クレジットカードのポイントを貯めることができるのです。

nanacoでクロネコヤマトの郵送代を支払ってもnanacoのポイントは付かないのですが、
nanacoへチャージしたときにクレジットカードのポイントは貯まるので
そのポイント分はトクができるということです。


nanacoへのチャージでオススメのクレジットカードは?
楽天カード(JCB)がオススメです。
貯めたポイントの使い道と入会特典が充実しているからです。

クレジットカードのポイントを貯めても、
使い道がなく結局失効してしまうということも多いのですが、
楽天カードであれば楽天市場での買い物に使えるので、困ることはないかと思います。

nanacoへのクレジットカードチャージはクロネコヤマトの郵送代だけではなく、
公共料金の支払いや固定資産税・住民税、自動車税などの支払いもできます。

まだカードを持っていない方はぜひ申し込んでみてください。 

また、チャージする手順はこちらの記事を参考に!