格安SIMへの乗り換えを検討している方、必見です!
2015年5月以降発売のスマホは自分でSIMロック解除をすることができるのです!
imgres

SIMロック解除可能なのは購入から180日以降
2015年5月以降に発売されたスマホはSIMロック解除ができます。
それ以前に発売されたものは残念ながらできないので悪しからず。
iPhoneであれば、iPhone6s移行であればSIMロック解除可能です。

ちなみに携帯契約解除後のSIMロック解除は
ソフトバンクが180日、ドコモは3か月以降はできないので要注意です。


自分でSIM解除手続きをすれば、無料で解除が可能!
SIMロック解除は自分でPCやスマホからやれば、無料で解除できます。
キャリアショップでもできるのですが、その際には手数料3,000円(税別)がかかってしまいます。


ドコモとau端末であればSIMロック解除不要な場合がある
格安SIMの多くはドコモの回線を利用しているので、
ドコモのスマホであればSIMロック解除しなくてもそのまま利用することができます。

また、au回線の格安SIMに関しては、VoLTEではないSIMカードであれば
auのスマホをそのまま使用できます。 


ドコモのAndroid端末は2015年5月以前ものでもSIMロック解除可能
ドコモで2011年4月~2015年4月に発売されたAndroid端末の中には
SIMロック解除可能なものもあります。
 
ただし、その場合には自分で解除することができないので
キャリアショップで手数料3,000円(税別)を支払う必要があります。