macOS Sierraへアップデートをして、
Adobe illustratorで作業をしていたところ、書体が増えていました。
58
これらは、小学校教育で習う文字の形を意識しつつ、未来を見据えてつくられた書体で、
AppleはSwift Playgroundsなど、未来を担う子供達への機能を多く追加しているようです。
今回の書体追加もその取り組みのひとつのようです。

ちなみに追加された書体は下記の通りです。
=====================
凸版文久ゴシック Pr6N R 
凸版文久ゴシック Pr6N R/DB
凸版文久見出し明朝 StdN EB
凸版文久見出しゴシック StdN EB
游教科書N M/B(縦組み・国語用)
游教科書N横用 M/B(横組み・理科算数用)
游明朝(+36ポかな)E
======================
macも初期のフォントが増えて、どんどんクリエイターには優しい環境になっていきますね。

学生時代はモリサワフォントを買うことができずに、
小塚ゴシックとヒラギノ角ゴしかなくて、
デザインにバリエーションが出せなくて苦しんだ時期を思い出します。