新型MacBook Proへの買い替えを検討している方。
薄くて軽くなったことはもちろんですが、
新機能のTouch Barに興味のある方も多いのではないでしょうか?
41
この新型MacBookと私も愛用しているMacBook12inchでは、
その薄くなったボディの代償として、お馴染みのUSBの差込口がありません。
その変わりにUSB-Cという新しいモデルが採用されています。

このUSBーC端子を利用して、充電もiPhoneの接続も行うのですが、
今まで使っていたケーブルなどが使えなくなってしまいます。

今回は新型MacBook Proへ買い替えをした場合に、
イニシャルコストとしてどの位かかるのかをまとめてみました。


総額はおよそ16,000円程度。削れるものは削っていきたいですね
大きな問題となるのはまずは充電器。
自宅での充電はMac付属のものを利用すればいいのですが、
外出先や会社用にも1つあると便利ですよね。

http://www.apple.com/jp/shop/product/MJ262J/A/apple-29w-usb-c電源アダプタ?fnode=8b
http://www.apple.com/jp/shop/product/MLL82AM/A/usb-c充電ケーブル2m?fnode=8b
計7,400円

USB-CをUSBに変換するプラグはこれが安くておすすめです。
これがないとMacとiPhoneを現在のケーブルで繋げられなくなってしまいます。
https://www.amazon.co.jp/AUKEY-変換アダプタ-新しいMacBook-Proなどに対応-CB-A1/dp/B012FUO62U/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1484476016&sr=8-1&keywords=USb-C+USB
599円

最低でも上の3個は必要だと思うので、ここまでの総額がおよそ8,000円。
また、以下の2点はお好みで。あると便利です。

USB-Cでモニター出力とUSB変換ができるアダプタもあると便利です。
これがあれば、MacBookの充電をしながら、iPhoneと接続ができるので便利です。
USBの差込口の多いサードパーティ製が徐々に登場していますが、
たまに反応をしなかったりするので、やはりApple純正が安心です。 
http://www.apple.com/jp/shop/product/MJ1K2AM/A/usb-c-digital-av-multiportアダプタ?fnode=8b
5,200円

こちらはUSB-CとiPhoneを直接つなげるケーブルです。
変換アダプタを使うのが面倒であれば、これがあったほうがいいかもしれません。
http://www.apple.com/jp/shop/product/MKQ42AM/A/usb-c-lightningケーブル2-m?fnode=8b
3,200円


Appleは新しいものへどんどん移行を推進していく企業です。
古いものは便利でもなくしていきます。

MacBook Proは本体の価格も決して安いものではないので、
上記の予算も入れた形で購入を検討してみてください。